本当に中学生は塾に通う必要がある?通うべき時期をご紹介!

最近のコメント

    お子さんが中学生になると塾に通わせるべきか迷いますよね。

    中学生の勉強内容は小学生の頃よりも難しくなります。

    勉強についていけなくなり学校の成績が落ちてしまうお子さんも多いです。

    今回の記事では、塾へ通わせ始めるべき時期とその理由についてご紹介します。

    お子さんにピッタリの塾を選ぶことで、成績が上がり楽しく勉強するようになりますよ。

    1.塾へは中学1年生から通うべき3つの理由

    中学生のお子さんを、いつから塾に通わせるべきか迷いますよね。

    中学生が塾へ通うべき時期は、中学生1年生からです。

    その理由は、3つあります。

    • 普段から勉強する癖がつく
    • 学校の成績が上がると勉強が楽しくなる
    • 受験勉強が楽になる

    それぞれの理由について、詳しく説明していきましょう。

    理由1.普段から勉強する癖がつく

    塾へ通っていると普段から勉強する癖がつきます。

    中学生の早い時期から勉強する癖をつけさせましょう。

    なぜなら、普段から少しでも勉強する癖がつくと長期的に記憶が定着するからです。

    そのため、長い目でみても学習効果は高いと言えます。

    理由2.学校の成績が上がると勉強が楽しくなる

    塾へ通って学校の成績が上がると、勉強が楽しく感じるようになります。

    塾では、学校の授業で受けているよりも先の単元を習うので、学校の予習になるのです。

    塾で予習した上で学校の授業を受けるとより理解が深まり成績向上に繋がります。

    学校のテストでいい点数を取れると嬉しいですよね。

    塾へ通うことで学校の成績が上がり、勉強が楽しいと感じるようになります。

    理由3.受験勉強が楽になる

    中学生の早い時期から塾へ通うと受験勉強が楽になります。

    高校受験に向けての準備が早い段階からできるのは大きなメリットですよね。

    塾で学べるのが、学校の授業だけでは得ることのできない勉強のコツや受験のノウハウ。

    結果として受験勉強が楽になります。

    2.中学生の塾選びで知っておくべき3つのポイント

    「早くから塾へ行ったほうがいいことは分かったけど、どんな塾に通わせたらいいの?」と悩みますよね。

    塾選びのポイントは、3つあります。

    • 指導方法
    • 通うペース
    • 費用

    それぞれのポイントについて、詳しく確認していきましょう。

    ポイント1.指導方法

    塾の指導方法には大きく分けて2つあります。

    「個別指導」と「集団指導」です。

    どちらがお子さんに合っているのかを考えておきましょう。

    それぞれの特徴と、メリット・デメリットをご紹介します。

    個別指導塾とは

    個別指導塾は、生徒一人に対して講師が一人つきます。

    個別指導塾は以下のようなお子さんにおすすめ。

    • マイペースにじっくり取り組みたい性格
    • 普段の学校の成績が悪い

    なぜなら、生徒一人ひとりにあったカリキュラムで教えてもらえることが個別指導のメリットだからです。

    苦手な教科は基礎から学び、得意な教科はレベルの高い問題に取り組む、など柔軟に学習することができます。

    特にお子さんの成績が悪い場合は、個別指導の塾へ通わせたほうが成績を伸ばしてもらいやすいです

    集団指導塾とは

    集団指導では、生徒複数人に対して担当の講師が一人つきます。

    学校での授業と同じ形態ですね。

    一般的には講師一人に対して、多人数制の場合は11人以上、少人数制の場合は6〜10人の生徒を対象に授業が行われます。

    集団指導塾は以下のようなお子さんにおすすめ。

    • 負けず嫌いな性格
    • 自ら勉強する姿勢がある

    なぜなら、集団で授業を受けることで競争意識が生まれ、モチベーションが高く保てるからです。

    集団指導塾の場合、定期的に行われる実力診断テストの結果が公表されます。

    テストの結果が順位として公表されると生まれるのが競争意識。

    結果的に勉強に取り組むモチベーションを高く保つことに繋がります。

    また、集団指導の塾は時間割で授業が組まれていることがほとんどなので、お子さんが無理なく通うことができるかしっかりと確認しましょう。

    ポイント2.通うペース

    塾に通うペースはお子さんが塾に通う目的によって変わってきます。

    勉強する癖をつける目的であれば週1回で問題ありません。

    今の成績を上げる目的であれば週2回は通わせましょう。

    ハイレベルな高校の受験勉強対策を目的とするのであれば、週3回以上は通わせる方が効果的です。

    お子さんが塾に通う目的を明確にして、通うペースを考えながら塾選びをしましょう。

    ポイント3.費用

    塾の費用は指導方法とお子さんの勉強レベルを基準に確認しましょう。

    平成28年度の文部科学省の調べによると、中学1年生の学習塾費は年間約12万円です。

    (『平成28年度子供の学習費調査の公表について(報道発表資料) 2.調査結果の概要 』を参照)

    つまり、月々約1万円を塾代の費用として支払っていることになります。

    ただし、個別指導か集団指導かによって費用は異なるため注意が必要です。

    また、目標とする勉強レベルに合わせて週何回通うかによっても費用が変わります。

    月々1万円を目安にし、お子さんに合った指導方法と勉強レベルを基準に塾の費用を確認しましょう。

    3.中学生におすすめの塾2選

    最後に、おすすめの塾をご紹介します。

    ポイントは、お子さんのレベルに合わせた指導が行われているということ。

    このポイントを踏まえて、個別指導塾と集団指導塾でそれぞれおすすめの塾をご紹介します。

    個別指導なら「個別指導塾スタンダード」

    個別指導塾スタンダードは、小・中・高全学年、全教科に対応した個別指導塾です。

    おすすめポイントは3つ。

    1つ目は、お子さんにピッタリの講師を厳選してくれること

    講師との相性が良いと、塾に通うのが楽しくなるのがメリットです。

    結果として、お子さんの勉強へのやる気アップに繋がります。

    合わない先生は変更可能です。

    2つ目は、お子さんのレベルに合ったオーダーメイドの個別カリキュラムを組んでもらえること

    教科書はお子さん一人ひとりに合ったものを選定してもらえます。

    個別のカリキュラムを組んでもらうことで、効率よく学習することができるのです。

    3つ目は、塾の講師と保護者との間で連携がとれること

    保護者との面談が年に3度行われています。

    面談の場でお子さんの塾での様子や生活環境などを講師と情報共有できるので、安心です。

    塾名 個別指導塾スタンダード
    指導方法 個別指導
    教室 全国497教室以上展開
    公式ページ https://std-ie.jp
    料金

    【入会費用】
     0円

    【月額費用】
    (東京の授業料:月4回の場合)
     中1:13,000円
     中2:13,200円
     中3:14,000円

    集団指導なら「栄光ゼミナール」

    栄光ゼミナールは、集団指導と個別指導の両方を行っている学習塾です。

    小・中・高全学年に対応。

    そのため高校に進学してもそのまま通い続けることができます。

    おすすめポイントは3つ。

    1つ目は、少人数の集団指導だということ

    小4~中2は1クラス12名です。

    講師は課題に取り組む生徒とのコミュニケーションを取りながら授業を進めます。

    生徒一人ひとりの個性や理解度を見ながら指導してもらえるのは嬉しいポイントですよね。

    2つ目は、独自システム「栄光メソッド」があることです。

    栄光メソッドとは、教室での授業と家庭学習を連携し、ひとつのサイクルとして学習を進める学習システムのこと。

    学習計画〜復習までをひとつのサイクルとし、お子さん自らが学ぶ力を育てます。

    学習計画を立て自ら学ぶ力を身に付けることで勉強が習慣化するのはお子さんのためになりますよね。

    3つ目は、オンライン学習システム「CATS@Home」

    CATS@Homeは教室での授業と家庭学習を連携させる学習ツールです。

    パソコンやiPadを使って授業の復習や、授業で習った動画を視聴することができます。

    CATS@Homeを使用することで、塾だけでなく家庭でも学習する習慣を身に付けられるのがメリットです。

    塾名 栄光ゼミナール
    指導方法 集団指導
    教室 北海道、関東、宮城、京都、滋賀
    公式ページ https://www.eikoh-seminar.com
    料金

    【入会費用】
     0円

    【月額費用】(2018年度)

     《中1》
     「高校入試準備コース」
      ・3教科:19,440円

     《中2》
     「高校入試対策コース」
      ・3教科:23,760円
      ・5教科:27,000円

     《中3》
     「高校入試対策コース」
      ・3教科:34,560円
      ・5教科:37,800円

    ※3教科:英・数・国
    ※5教科:英・数・国・理・社

    まとめ

    中学生のお子さんは1年生から塾に通わせましょう。

    普段から勉強する癖がつく、成績がアップすることで勉強が楽しくなる、受験勉強が楽になる、などメリットが満載です。

    お子さんに合う塾を選んで、成績を上げましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    fifteen + eighteen =