幼稚園受験の服装は?子供と母親それぞれの具体例とポイントを紹介!

最近のコメント

    「幼稚園受験には、どのような服装が適しているのかわからない。。」とお困りではないでしょうか。

    幼稚園受験の際には、子供の服装・親の服装ともに重要です。

    場にふさわしい服装をしなければ、面接の内容が良くても落とされてしまうかもしれません。

    したがって、幼稚園の雰囲気に合わせた服装選びをする必要があります。

    幼稚園受験に適している服装の具体例やポイントをしっかりとおさえて、合格を勝ち取りましょう!

    1. 幼稚園受験の服装は?男の子と女の子の具体例!

    幼稚園受験での男の子と女の子の服装について、それぞれ写真で紹介します。

    順番に見ていきましょう。

    1−1. 男の子の幼稚園受験の服装

    まずは、男の子の服装について、2つの具体例を紹介します。

    私立の幼稚園の場合

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    Meguさん(@me_gu_s)がシェアした投稿

    コーディネートとしては、以下のようなものが良いです。

    • 白の襟付きシャツ
    • 黒のネクタイ
    • 黒のカーディガン
    • グレーの半ズボン
    • 白のソックス
    • 黒の革靴

    ネクタイを取り入れることで、よりフォーマルな雰囲気を演出しています。

    私立の幼稚園では、フォーマルでカッチリとした印象を持たれることが、面接突破のポイントです。

    公立の幼稚園の場合

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ya_changさん(@ya_chang)がシェアした投稿

    コーディネートとしては、以下のようなものが良いです。

    • 白の襟付き長袖シャツ
    • 黒の蝶ネクタイ
    • グレーの半ズボン
    • 黒のソックス
    • 白のスニーカー

    蝶ネクタイを取り入れることで、カジュアルすぎないコーディネートになっています。

    公立の幼稚園では、元気で清潔感のある印象を持たれることが、面接突破のポイントです。

    1−2. 女の子の幼稚園受験の服装

    次に、女の子の服装について、2つの具体例を紹介します。

    順番に見ていきましょう。

    私立の幼稚園の場合

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    @arinomama1121がシェアした投稿

    コーディネートとしては、以下のようなものが良いです。

    • 黒のワンピース
    • 紺のカーディガン
    • 白のソックス
    • 黒のローファー

    ローファーを履くことで、フォーマルな雰囲気を作り出しています。

    私立の幼稚園では、シンプルで落ち着いた印象を持たれることが、面接突破のポイントです。

    公立の幼稚園の場合

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    Madoka Takano Sugawaraさん(@madoruu)がシェアした投稿

    コーディネートとしては、以下のようなものが良いです。

    • 白のニット
    • 黒のスカート
    • 白のハイソックス

    使う色の種類を少なくすることで、落ち着いている雰囲気を出せます。

    公立の幼稚園では、派手すぎない落ち着いた印象を持たれることが、面接突破のポイントです。

    こうして比較してみると、私立と公立では、それぞれ服装選びのポイントが異なることがわかります。

    改めて、それぞれのポイントを見ていきましょう。

    2. 私立と公立では服装選びのポイントが異なる!

    私立と公立の幼稚園受験では、それぞれ適している服装が異なっています。

    したがって、受験する幼稚園に適した服装を理解しておくと安心です。

    適さない服装だと、浮いてしまうだけでなく印象がよく見られない場合があります。

    それによって、面接に落ちてしまう可能性があるので気をつけてください。

    それでは、私立と公立の服装について、順番に見ていきましょう。

    2−1. 私立幼稚園での服装ガイド

    私立幼稚園の受験では、男女ともにフォーマルな服装が基本となっています。

    しかし、普段からフォーマルな服装に慣れている子供は決して多くはないでしょう。

    多くの子供は、当日に初めてカッチリとした服を着させられると緊張してしまいます。

    したがって、あらかじめ家で着させて練習して緊張感をほぐしておくと安心です。

    男の子の服装

    男の子の服装は、フォーマルなスーツスタイルが人気です。

    上は紺や濃紺のベストやカーディガンにジャケット、下は半ズボンのスタイルで、ベストの下には白の長袖のシャツやポロシャツなど襟付きシャツが良いでしょう。

    足元は白や紺のソックスが人気であり、靴は黒の革靴が一般的です。

    このような服装を選ぶことで、面接官にフォーマルでカッチリとした印象を与えることができるでしょう。

    女の子の服装

    ピアノの発表会などで着るような、落ち着いた色のワンピースに、紺や濃紺のカーディガンの組み合わせが一般的です。

    白いブラウスにプリーツスカートやジャンパーにスカートのコーディネートも人気となっています。

    足元は男の子と同じように、白や紺のハイソックスが多いです。

    私立の幼稚園は、面接で集団行動や自由遊びなどの試験を実施する場合もあり、下着が見えないようにタイツを履く女の子もいます。

    靴はローファや革靴などを合わせると良いでしょう。

    このような服装を選ぶことで、面接官にシンプルで落ち着いた印象を与えることができるでしょう。

    2−2. 公立幼稚園での服装ガイド

    公立幼稚園を受験する場合は、私立幼稚園のようなキッチリとした服装を求められることはほとんどありません。

    しかし、第一印象を良くすることは大切です。

    そのため、普段着よりもやや清潔感のある綺麗めの服装が良いでしょう。

    男の子の服装

    袖付きの白い長袖シャツや長袖ポロシャツに紺色の半ズボンといったスタイルが一般的です。

    このような服装を選ぶことで、面接官に清潔感のある印象を与えることができるでしょう。

    女の子の服装

    落ち着いた色や柄のワンピースやスカートに、白いブラウスあるいはニットといったスタイルが一般的です。

    このような服装を選ぶことで、面接官に派手すぎない落ち着いた印象を与えることができるでしょう。

    公立幼稚園の受験では、フォーマルな服装の子は少数派となっています。

    したがって、子供らしさの中に品のある印象を与えるスタイルを目指すと良いでしょう。

    子供の服装がわかったところで、次は母親の服装を見ていきましょう。

    3. 幼稚園受験の母親の服装は?

    幼稚園受験での母親の服装のポイントも子供と同じように、私立と公立で異なります。

    それぞれ具体例とポイントを紹介します。

    私立幼稚園での服装

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    花清まゆこさん(@mayuusa610)がシェアした投稿

    私立幼稚園では、紺や濃紺のスカートスーツや、ワンピースにジャケットを羽織るスタイルが最適です。

    知的な印象を与えるフォーマルスーツが基本となっています。

    服装を選ぶ際、スカートの丈には注意してください。

    椅子に座ったときに膝頭が隠れている長さが良いので、購入時には試着をして確認しましょう。

    そして、足元はベージュのストッキングに黒のパンプスが定番です。

    ヒールは歩きやすい低めのものを選ぶと良いでしょう。

    公立幼稚園での服装

     
     
     
     
     
    View this post on Instagram
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    keikoさん(@keicy607)がシェアした投稿

    公立幼稚園では、私立ほどフォーマルに決める必要はありません。

    しかし、良い印象を持ってもらうためにも、綺麗めでカジュアルな服装が良いでしょう。

    Tシャツにジーパンなど、いかにも普段着のような服装は避けてください。

    色は、紺・黒・白・グレー・ベージュなどのベーシックカラーでまとめるのが最適です。

    以上が、幼稚園受験での母親の服装でした。

    ここで、母親が妊娠中である場合について見ておきます。

    3−1. 母親が妊娠中である場合は?

    妊娠している場合、普段のサイズよりも大きなスーツを選ばなくてはなりません。

    しかし、幼稚園受験のためだけにサイズ違いのスーツを購入することに気が引けるという方も多くいるはずです。

    実は、お受験スーツでもリフォームすることが可能となっているので安心してください。

    そのため、大きめのサイズのスーツを購入して、産後にリフォームすると良いでしょう。

    妊娠中はくれぐれも無理をせずに、ゆったりと着られるスーツを選んでください。

    締め付けられないサイズのジャケットにワンピースといったコーディネートが良いでしょう。

    ここで、「最適な服装はわかったけれど、いつ頃にどこで買えば良いのだろう。。」なんて、お悩みの方もいると思います。

    幼稚園受験の服装の購入について見ていきましょう。

    4. 幼稚園受験の服装はいつどこで買うの?

    幼稚園受験の服装は、受験の2〜3ヶ月前には購入しておくと安心できます。

    なぜなら、フォーマルな服装に慣れていないという子供に、あらかじめ着せて慣れてもらう必要があるためです。

    購入場所は、フォーマルスーツを幅広く販売する店よりも、受験用の服装に特化したお店で購入すると良いでしょう。

    身近に心当たりがなければ、インターネットで購入することができます。

    メアリーココ公式ウェブサイト』のような受験用の服装に特化したサイトでは、ハンドバッグや携帯用スリッパなど、幼稚園受験に必要な小物も揃っています。

    特に購入したいお店がないのであれば、インターネットを活用して納得いくものを選んでください。

    最後に、幼稚園受験当日の持ち物について見ておきます。

    5. 幼稚園受験当日の持ち物リスト

    幼稚園から面接当日に必要な持ち物を指定されているなら、前日までにしっかりと準備しておきましょう。

    一般的に幼稚園受験で必要なもの、あると便利なものは以下の通りです。

    必要なもの

    • 受験票
    • スリッパ(親)
    • 上履き(子供)
    • ハンカチ
    • ティッシュ
    • 筆記用具
    • 書類を入れるクリアファイル

    あると便利なもの

    • 子供の着替え(汚してしまったとき)
    • 水筒
    • 絵本(待ち時間の退屈しのぎ)
    • 替えのストッキング
    • 傘・カッパ
    • ウェットティッシュ

    必要なものについては、幼稚園によって異なるのでしっかりと確認しておきましょう。

    あると便利なものもあわせて持っていくと、何かトラブルがあったときも対処しやすいはずです。

    備えは万全にして、幼稚園受験に臨んでください。

    まとめ

    幼稚園受験では、身だしなみが整った清潔感のある服装が基本です。

    その上で幼稚園の雰囲気に合わせた服装選びがポイントとなります。

    また、子供のリラックスを考えて、できるだけ着心地の良い服装を選んでおくという点も大切です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    twenty + 2 =